第20回全米俳優組合賞

 

20th annual Screen Actors Guild Awards

 

日程:2014年1月18日

場所:ロサンゼルス

 

作品賞

 

『それでも夜は明ける』

(監督:スティーヴ・マックイーン)

 

 

『アメリカン・ハッスル』

(監督:デヴィッド・O・ラッセル)

 

 

『8月の家族たち』

(監督:ジョン・ウェルズ)

 

 

『ダラス・バイヤーズ・クラブ』

(監督:ジャン=マルク・ヴァレ)

 

 

『大統領執事の涙』

(監督:リー・ダニエルズ)

 

主演男優賞

 

 

  キウェテル・イジョフォー

『それでも夜は明ける』

 

 

  トム・ハンクス

『キャプテン・フィリップス』

 

 

 マシュー・マコノヒー

『ダラス・バイヤーズ・クラブ』

 

 

 フォレスト・ウィテカー

『大統領の執事の涙』

 

 

 ブルース・ダーン

『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』

主演女優賞

 

 

メリル・ストリープ

『8月の家族たち』

 

 

ケイト・ブランシェット

『ブルー・ジャスミン』

 

 

サンドラ・ブロック

『ゼロ・グラビティ』

 

 

ジュディ・デンチ

『あなたを抱きしめる日まで』

 

 

エマ・トンプソン

『ウォルト・ディズニーの約束』

助演男優賞

 

 

マイケル・ファスベンダー

『それでも夜は明ける』

 

 

バルカド・アブディ

『キャプテン・フィリップス』

 

 

ジャレッド・レト

『ダラス・バイヤーズ・クラブ』

 

 

ジェームズ・ガンドルフィーニ

『Enough Said』

 

 

ダニエル・ブリュール

『ラッシュ / プライドと友情』

助演女優賞

 

 

ルピタ・ニョンゴ

『それでも夜は明ける』

 

 

ジェニファー・ローレンス

『アメリカン・ハッスル』

 

 

ジュリア・ロバーツ

『8月の家族たち』

 

 

ジューン・スキッブ

『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』

 

 

オプラ・ウィンフリー

『大統領執事の涙』

クリエイター

Lost TrooperさんのBlog